コリン・マレー『アジサイ図鑑』

6,171円


アジサイ・ファンに贈る空前の「ナショナル・コレクション」

コリン・マレー 著 / 大場秀章・太田哲英 訳

「アジサイ図鑑を推す」より(抜粋)

 コリン・マレーさんはヨーロッパでは広く知られたアジサイ蒐集家で、フランスのノルマンディーにある広大なアジサイ園(12ヘクタール)マレー・コレクションには、原種・園芸種、約1500種が植栽・保存されているという。2007年、ベルギーのヘント市で開催された「第一回世界アジサイ会議」でも、マレー・コレクションの見学ツアーが日程の中に組み込まれていた。コレクションの中には日本原産のアジサイも数多い。来日の都度入手したもの、また、マレーさん自身で、自生地の山中に分け入り、採取したものも含まれている。
(略)
 長年に亘り自身で栽培し、間近に観察してきたマレーさんの目を通した『アジサイ図鑑』の写真は、品種の特徴を十分につかみ、確かなものとなっている。
 この度、この『アジサイ図鑑』の日本語版が出版されることとなった。解説を植物分類学の第一人者であり、本書の共訳者である大場秀章先生が最新の知識を基に執筆された。学会で正面から取り上げられる機会の少ないアジサイにとって、願ってもないことで、市民権を得た思いがする。大場先生は、常にアジサイに関心を寄せてくださっており、日本アジサイ協会の顧問にもご就任いただいている。もう一人の翻訳者の太田哲英さんは、奥様ともども、多年園芸を趣味にしてこられ、研究心旺盛なヤマアジサイの蒐集家である。アジサイの栽培にも精通した上での翻訳は、微に入った間違いのないものである。「『アジサイ分類図鑑』日本語版」は、より価値の高いものとなり、出版の運びとなった。この図鑑が、アジサイ愛好家の座右の書となり、アジサイ研究者の定本となることを願っている。

日本アジサイ協会副会長
鎌倉アジサイ同好会顧問
池田正弘


「アジサイで庭造り・街おこし」をするための地植え、造園用アジサイの必携本。
フランス認定「ナショナルコレクション(1999)」の全記録。
コリン・マレーが四半世紀をかけて内外から収集した栽培品種(669品種)や野生種を集大成し、アジサイ属の節や亜節など分類別に大判カラー写真967点で整理紹介する。

特徴

  • アジサイ属を的確に把握・明確化するため、種ではなく亜節による構成。
  • フルカラー写真990点で、多様なアジサイ属植物を紹介。
  • アジサイ属の分類を理解する予備知識として、日本語版のみの書き下ろし解説「アジサイ属研究小史と本書」付き。

日本語版のみの特典項目

  • 巻末解説「アジサイ属研究小史と本書」(大場秀章)
  • 全体索引
  • 栽培品種形容語索引
  • 凡例、日本語索引(太田哲英)

▼組見本

組見本

A4判 / 並製 / 244頁



カートに入れる:

この商品は2009年05月27日(水)に登録されました。

はなせんせ
植物を中心としたコミュニティサイト
名前を聞いたり、写真を見せたり...コミュニケーションの輪を広げよう
花好きな皆さんの参加をお待ちしています。
Copyright © 2019 Aboc
Parse Time: 0.193 - Number of Queries: 241 - Query Time: 0.10446528520203