公共サイン設計実績全国5万件、植物名ラベル納品実績全国350万ヶ所。Abocは『環境サイン®』、樹名板のトップブランドです。

公共緑地サインと樹名板のパイオニアメーカー 【お見積・カタログ請求はお電話でも承ります】(お問い合わせ) 0467-45-5110 平日8:30〜17:30

毎日新聞神奈川版 紹介記事

アジサイ百科

記事画像
2010年5月22日 毎日新聞神奈川版

「約2000種を網羅」 アジサイ百科を出版 約2000種を網羅 横浜の川島さん
(吉野正浩氏)

横浜市金沢区六浦南2の園芸研究家、川島栄生さん(68)が、鎌倉アジサイ同好会会長の太田哲英さん(74)の編集協力で、アジサイ事典「アジサイ百科」を地元出版社から刊行した。ヤマアジサイ、エゾアジサイ、園芸アジサイなど、アジサイ科約2000種が網羅された本格的な図鑑となっている。

「百科」は事典部分と栽培の解説、日本のアジサイ文化の説明などで構成されている。巻頭には、著者と日本アジサイ協会の池田正宏副会長が選んだ「日本のアジサイ・ベスト120」が日本語とローマ字で掲載され、興味を引く内容になっている。

また、同書では品種番号を付け、品種名にカタカナの読み、ローマ字の表記、写真も添付。別名も標記しており、店によって異なる名前で売られている場合でも「百科」を見れば正確な品種が分かる。

川島さんは東京農大農学部出身で、高校の生物教諭を務めた後、92年に定年退職し、本格的にアジサイ研究に取り組んだ。川島さんが制作したサイト「ヤマアジサイ」は世界中のアジサイマニアから「川島インデクス」と頼りにされている。 出版元は鎌倉市大船5のアボック社でA5判上製、656ページで1万2000円。同社は植物専門の出版社で、今回の「百科」発売と同時にウェブサイト「アジサイ百名花」(http://100meika.jp)を開設した。

出版・写真のご相談メニュー

営業日カレンダー
Calendar Loading

=休業日
土曜(2~3月の繁忙期を除く)・日曜・祝日・GW休暇・夏季休暇・冬季休暇(年末年始)

=土曜営業日

  • (一社)日本公園施設業協会会員
  • SP・SPL表示認定企業
  • ISO9001認証取得企業
SPマーク SPLマーク ISO2001:2008 認証取得ロゴ

アボック社は(一社)日本公園施設業協会の審査を経て「遊具の安全に関する規準 JPFA-SP-S:2014」に準拠した安全な公園施設の設計・製造・販売・施工・点検・修繕を行う企業として認定されています。

自然学習と安全防災 まちづくり提案
For the happiness of the next generations