公共サイン設計実績全国5万件、植物名ラベル納品実績全国350万ヶ所。Abocは『環境サイン™』、樹名板のトップブランドです。

(一社)日本公園施設業協会会員/SP・SPL表示認定企業/ISO9001認証取得企業

【お見積・カタログ請求はお電話でも承ります】(お問い合わせ) 0467-45-5110 平日8:30〜17:30

サイン計画の流れ

イメージ画像

営業マンは全員がサインディレクターです。サインワークのエキスパートとしてご相談・お見積から納品まで、一貫してみなさまのプランの具体化をお手伝いいたします。

1週間~3週間

お客さま
ご要望(納期、予算、計画のイメージ)/仕様、基数、金額のご検討/ご承認
Aboc(TM)
おすすめプランと事例のご紹介(新設・リニューアル、修繕など)/サインの仕様とお見積をご提案(形や素材、基数表示面の印刷方法など)/実施案のご提示

ご相談・ご要望確認(ポイント:1~4参照)→ご提案(図面・お見積)

2週間~4週間

お客さま
ご発注

制作開始:原則として正式なご注文をいただいてから、制作を開始します

お客さま
素材データのご支給(ポイント5参照)/レイアウトチェック(文字内容、デザイン、写真、イラストなど)※素読み校正は当社専門スタッフが行いますが、内容の整合性や詳細については、クライアントさまの責任校正となります。/責任者さまのご承認・OKサイン※入稿後の内容変更は原則として有料です。

表示面

表示面のデザインワーク
お客さまとの打合せに基づき、デザインレイアウトを制作進行します(施工環境と設置場所の最終確認)
1回目校正/2回目校正
お客さまにチェックをしていただき修正します
最終校正
印刷前、最後の責任校正をしていただき、承認サインをいただきます

入稿→印刷→加工→完成(完成品の表示板の色について 印刷仕様によって出力見本の色と若干異なる場合があります。あらかじめご了承ください。|梱包・出荷

本体

制作図面作成
お客さまへの確認に基づき、施工方法と詳細仕様を確定します→(制作図面のご承認※製造開始後の仕様変更は原則として有料です。)製造開始→中間確認(納品場所のご連絡:出荷2週間前までに※搬入場所・時間指定はお早めに。)→完成(品質検査 出荷前検査)|梱包・出荷
ポイント
  1. 納期と発注時期のめやす
  2. 用途・コンセプトをきめる
    1. 何を知ってもらうサインか
    2. 誰に見てもらうサインか
    3. どこに設置するかなど
  3. 仕様をきめる
    1. サインの「形」や大きさ
    2. 「表示面」のご希望イメージ カタログやWebno納品事例、類似図面や簡単な手描きなどでイメージをご指定ください。
  4. 事前に資料をご提供ください
    1. 計画設計資料(企画書など)
    2. 設置現場の地図(公園全体図)・写真
    3. 施設のパンフ資料、関連するWebサイトなど。
  5. 素材データのご支給を原則
    1. 文字原稿:テキストデータ。クライアントさあの校正・監修済の完全原稿とします。
    2. 写真:デジカメ撮影したデータ。自然な明るさ・色彩で鮮明かどうか・ピントが合っているかどうかのご確認をお願いします。
    3. ロゴマーク・イラストなど:データでご支給ください(清刷ご支給の場合はトレース費別途)
    4. 地図・図面など

納品


※上記は、標準的なサインの制作期間のめやすです。

印刷用PDF

ご相談のケース

サイン計画、サイン以外の公園施設などについてさまざまなご相談をお受けしています。
ご相談内容の一部を例としてご紹介します。

ケース1.自治体公園緑地課担当者さま

リニューアル・改修

  • 既存の看板がだいぶ古くなっているので、取り替えたいが提案してほしい。
  • 表示面が退色して内容が見えなくなったため、ほとんど読まれていない状態。
  • 表示板の地図の情報も古く、現在の情報に合わせてほしいと住民から要望があった。この際に新しくしたい。
  • 本体は交換するほどは劣化していないと思うが、実際に見て確認してほしい。
  • とはいえ、かなり退色しているので、塗装してほしい。
  • 表示面と合わせて、周辺に溶け込む色を提案してほしい。
自治体公園緑地課担当者さまA
  • 地図入り案内板の改修計画。
  • 板面のみ取り換え&本体は既存のものを塗装する
  • 内容を一新して、サインの存在感を出したい。

ケース2.設計会社 ABC公園整備実施設計担当者さま

  • 園名板を作る予定なので、よいデザインを提案して欲しい。
  • ランドマークになるような、モニュメント要素を備えたものがいい。材質は金属を使用したアート的なものを希望。
  • これに加えて、デザインを統一して、園内の地図入り案内板を3基、方向指示板を8基作りたいがどのくらいかかるのか、見積りをして欲しい。
  • 詳細は提案を通じて決めていきたいと考えている。
設計会社さま
  • 園内サインのトータルなデザイン・設置場所の提案。

ケース3.自治体公園緑地課担当者/設計会社さま

  • 一連のサインの整備をする必要があるが、どんなものを何基ほど設置すればよいか。トータル提案が可能か。まずは一度相談したい。
自治体公園緑地課担当者さまB
  • 新規公園整備の基本計画段階。
  • 必要予算はどれくらいか判らない。

別途加工費が生じる事例

お見積には、原則として表示面および本来の標準的な仕様に準じた加工費が含まれております。
ご希望により、別途加工費が生じる場合はその都度お見積いたしますので、以下の例をご確認ください。

地図や案内図

加工日数によるコストランクに準じて、お見積いたします。

地図サインのご検討に
地図や案内図

翻訳 (英語、中国語、ハングルなど)

翻訳 (英語、中国語、ハングルなど) 原則としてクライアント様の日本語原稿が確定した後に、適切な専門スタッフや専門機関に翻訳を依頼いたします(別途見積)。お早めに原文の完全原稿をご用意ください。

日本語原稿の書きおこし・専門性の高い校閲・校正・文献調査
専門スタッフや専門家に別途監修・作業を依頼します。専門ランクと作業日数によりお見積いたします。

指定フォントや手書き文字・点字

指定フォントや手書き文字・点字 当社標準フォント以外の書体をご希望される場合、外部専門機関への依頼費用またはフォント代金をお見積いたします。また手書き文字や特殊文字の作字には、トレースなどの加工費を別途お見積いたします。(当社標準フォント一覧については営業担当までお問い合せください。)
点字については、適切な専門機関に依頼する費用が別途必要となります。

ピクト・キャラクター・イラスト

  1. ロゴマークのデザインやピクトグラムの作成、イラストの描きおこしをご希望の場合は別途お見積いたします。お持ちのデジタルデータを加工することもできます。
  2. 専門スタッフによる細密イラスト(樹形、動物、生態系図など)の描きおこしには制作期間を要しますので、お早めにご相談ください。

ピクト・キャラクター・イラスト

Abocライブラリー/自然系素材データベース

追加加工費/キャンセル料について(加工時間と人数によりお見積)

  1. 終盤段階あるいは修正期間を超過した時期のレイアウト全面修正・やり直し
  2. トレース作業からのやり直しを伴う元地図の差し替え・向きや範囲の変更など
  3. 本体制作開始後の仕様・注文内容の変更
  4. 制作開始後のキャンセル(表示面または本体お見積額の100%)
  5. 印刷のやり直し
    1)ご希望による表示面の再出力
    2)仮媒体による仮出力・仮設置

データご支給の際のお願い

あらかじめ各営業担当にご相談ください

Aboc™サインは、鮮明さや視認性などの表示面品質を保つため、低解像度のデータは使用しておりません。高品質な完成品へのご協力をお願いいたします。

画像データ

使用可能な画像

解像度が高い元データをご支給ください。

  • 標準的なデジカメ画像:JPEG形式
  • スキャン画像:TIFF形式(実際に使用するサイズで最低300dpi〜350dpi)

※ ポジ支給の場合、写真の天地を必ず指定してください。

使用できない画像ファイル形式

  • Webから取った画像・カメラ付き携帯電話で撮影した画像
  • Word/Excelに直接添付された画像
  • PDFファイル

レイアウトデータ

Illustrator 形式でご支給ください。

当社がデータ修正をする場合:下記1~3をご用意ください。
データ修正なしで出力する場合:下記1,2をご用意ください。

  1. Illustratorデータ(アウトライン化)とそのPDF化データ(使用している画像ファイルは埋め込まない)
  2. 1のIllustratorデータの出力紙(お客様環境での表示確認用)
  3. アウトライン化されていない元データ

データの作り替えが必要なファイル形式

Word/Excel・CAD(DWG・DXF)・PDFは、製品印刷用データに作り替える加工費と日数が別途必要です。

※パンフレットや、書籍・Webからの無断転用は著作権侵害となります。
使用許可が得られているかご確認下さい。

サインのリニューアル・新規整備をお考えのお客様へ

お急ぎならお電話がオススメです。全国6拠点の営業所へ直接お問い合せください

お電話での受け付け(平日/8:30~17:30)

  • 東京営業所 03-6205-4456
  • 大阪営業所 06-6942-8466
  • 仙台営業所 022-393-8374
  • 東北営業所 019-622-4520
  • 北海道営業所 011-374-6921
  • 点検事業部 03-6205-4456
  • 販売・取扱店

50,000件を超える実績から最適な事例をご紹介!サイン納品事例集 詳しくはこちら

24時間対応 メールでのお問い合わせはこちら

サインのご相談メニュー

SPマーク SPマーク SPLマーク Dox A01-03 Rev2 認証ロゴ9001MI-UKAS

アボック社は(一社)日本公園施設業協会の審査を経て「遊具の安全に関する規準 JPFA-SP-S:2014」に準拠した安全な公園施設の設計・製造・販売・施工・点検・修繕を行う企業として認定されています。