公共サイン設計実績全国5万件、植物名ラベル納品実績全国350万ヶ所。Abocは『環境サイン™』、樹名板のトップブランドです。

(一社)日本公園施設業協会会員/SP・SPL表示認定企業/ISO9001認証取得企業

【お見積・カタログ請求はお電話でも承ります】(お問い合わせ) 0467-45-5110 月~土8:30〜17:30

ラベリング計画の立てかた

イメージ画像

最も利用者への設置効果の高い場所と、ポイントを示しました。

ラベルの数も順を追って確認していきましょう。

1.はじめに。

角解説QR™ラベル
角解説QR™ラベル

  1. 植物の見せ場に。

    誘導には誘導サインを置くとより効果的です。

  2. 目立つ場所に。
    • 主な園路や広場の周りなどの「動線沿いの植物」、「主要な植物」は、ラベルを重点配置しましょう。
      エリア・コーナーサインや解説サインを併設すると効果的です。
  3. 必要なラベル数をカウントし、予算をたてる。

2.ラベリングの原則。

角でか字™ラベル
角でか字™ラベル

  • 定植した植物に対しては、原則として「1種1枚」を付けます。
    園路から離れた植物にはでか字™ラベルが適しています。

3.群植に。

  • 1種類の群植には、少なくとも1枚を付けます(前列など動線から見やすい位置に)。
  • 植込みや並木には、園路に沿って10~30mおきに1枚ずつ付けます。

4.草本・地被類に。

差し替えラベル
差し替えラベル

パッチンラベル
パッチンラベル

  • 季節の植込みなどには、板面が交換できるラベルが適しています。
    パッチンラベルや差し替えラベル

5.シンボルツリーに。

記念樹サイン
記念樹サイン

シーCラベル
シーCラベル

  • シンボルツリーは、来園者に覚えてもらい、親しんでもらうことが大切です。
    樹のエピソードや由来を解説する小サインを置くと効果的です。

6.珍しい種やコレクションに。

  • バラや椿、クレマチスなどのコレクションゾーンは園の顔。ここを目当てに人が訪れますから、ここには品種名ラベルが必需です。網羅性を重視し動線から離れたものにもラベルを付けましょう。
    入口にコレクション全体の解説サインを置くとより効果的です。

7.植替えが頻繁な花壇に。

  • ぱっと目を引く季節の花壇はいつもリピーターの注目の的。ここにもパッチンラベルや差し替えラベルがおすすめです。
    展示にQRラベル™やクイズラベルなど、遊びの要素を取り入れれば、季節ごとのイベントなどにも活躍します。

8.コンセプトゾーンに。

絵入り花ラベル
絵入り花ラベル

クイズラベル
クイズラベル

  • 自然体験・観察園には、スタッフに代わり四季の花や実、葉を解説する絵入りラベルが最適です。
    フィールドクイズラベルやサインなど、来園者参加型の要素を取り入れると、家族一緒に楽しめるので、リピーター効果も期待できます。

9.設置間隔のめやす…

  • ラベル間隔は、狭いとうるさく感じ、広すぎると印象づけ効果はなくなり、まばらだと利用者の知りたい要望に応じられません。適切な数を適度な間隔に設置することが大事です。
    最適サイズ・モデルは下記参照
    Abocラベルの選びかた

10.注意やマナー表示も必要。

マナーサイン・ラベル
マナーサイン・ラベル

  • 来園者に気持ちよく利用ルールを守ってもらうためには園内の各所に統一したマナーサインを付けると効果的です。

公園の長寿命化計画や生物多様性国家戦略にもとづき、新しい植物を多用した植栽見直し(リガーデン)や整備計画が各地の公園や緑地ではじまっています。


納期や製品選びのお問い合せはお電話で

迷ったらお電話を!ラベルコーディネーターがご提案いたします。 0467-45-5110 (営業時間 月〜金/8:30~17:30)

お見積・図面・サンプルもすぐにご用意いたします

ご相談からお届けまで、通常10日〜ですが、工期が近いお客さまには適宜対応しております。

24時間対応 お見積・お問い合せ メールはこちら

  • 24時間対応 Web見積・注文 標準品は10%OFF!!
  • 初めての方は 新規会員登録はこちら 初回注文からお得になる!

ラベルのご相談メニュー

エコマーク

Abocラベルは
「エコマーク」認定

SPマーク SPマーク SPLマーク Dox A01-03 Rev2 認証ロゴ9001MI-UKAS

アボック社は(一社)日本公園施設業協会の審査を経て「遊具の安全に関する規準 JPFA-SP-S:2014」に準拠した安全な公園施設の設計・製造・販売・施工・点検・修繕を行う企業として認定されています。