公共サイン設計実績全国5万件、植物名ラベル納品実績全国350万ヶ所。Abocは『環境サイン™』、樹名板のトップブランドです。

(一社)日本公園施設業協会会員/SP・SPL表示認定企業/ISO9001認証取得企業

【お見積・カタログ請求はお電話でも承ります】(お問い合わせ) 0467-45-5110 月~土8:30〜17:30

東京営業所

ご連絡先

所在地 〒105-0003
東京都港区西新橋1-17-8 須田ビル2F
TEL 03-6205-4456
FAX 03-6205-4457
※担当者が不在の場合は折り返しご連絡させていただきます


JR「新橋駅」烏森口より徒歩5分
都営地下鉄三田線「内幸町駅」A3出口より徒歩3分
日比谷・烏森通り交差点より1ブロック先右手角

サインディレクター紹介

所長・東部エリア部長:長尾 重虎(ながお しげとら)
長尾 重虎
出身は東京都です。学生時代は法学部にいました。卒業して入った会社では大型汎用コンピュータのOSを設計する仕事をしていました。
そこを辞めてデザイン事務所に入社しましたが、元々ヤシ科植物が好きだったのでAbocに中途採用で入社し、現在に至っています。
サインの提案をして欲しいと言われると自分が納得するまで最後まで付き合います。
しばしば徒労に終わっていますが、懲りないので「何か考えてよ」と言われると、またもや「こんなのどうですか」と提案を繰り返す日々が続いています。
東部エリア副部長:熊沢 智道(くまざわ ともみち)
熊沢 智道
身体の劣化は自己管理!サインの劣化のご相談はアボックに。
新規提案からサイン点検、修繕と幅広く取り組み、老害とは呼ばれない。。。
そんな人を目指し、ますますがんばっていきますのでよろしくお願いします。
趣味は絵を描くこと。ぼくのオリジナルイラストで注意板など作成希望の方はぜひご指名を(笑)。ラインスタンプも個人的に絶賛発売中(笑)
副所長:竹内 征也(たけうち せいや)
竹内 征也
大学では法学部を卒業していながら、なぜか畑違いのAbocへ入社。
以来、自然観察という楽しい遊びにはまり現在に至る。
みなさんの「自然への興味」という名の扉、Abocサインでお開きします。

お客さまにお伝えすることば

『わかりやすく伝わるサイン』のために
何ができるかを考えながら、今より一歩良くなるためのご提案をいたします。

担当エリア

神奈川県、栃木県、富山県
副所長:西野 賢(にしの けん)
西野 賢
生まれ育ちは、本社のある鎌倉です。
アボック社入社以来ずっと制作部でモノ作りを続けてきましたが
この度、営業にチャレンジすることになりました。
制作で得た知識や経験を元に色々な提案が出来ると思います。
サイン・ラベルに関すること何でもお問い合わせください。
主任:柳生 匡伸(やぎゅう まさのぶ)
柳生 匡伸
和歌山県で生まれ、小学校からは茅ヶ崎市で育ちました。
サッカーとスキーが趣味で、休日は2人の子供達と公園で遊ぶ自称イクメンです。
皆様に満足だけでなく、感動していただけるような仕事をしたいと思い、日々努力しております。
どうぞよろしくお願いいたします。
斉藤 和也(さいとう かずや)
斉藤 和也
前職のコックから、何かの縁でAbocへ入社。
お客さまの顔が見える仕事に感謝です。
街や公園でサインに触れて歩き、毎日勉強中です。
アクティブにお客さまの細かいご要望をお聞きし、実現していきます!
どうぞよろしくお願いします!
斉藤 遼(さいとう はるか)
斉藤 遼
建築学科を卒業後、雑貨・アパレルからバーテンダー・屋台までバラエティに富んだ職を経験し、アボック社へ入社いたしました。
バラエティに富んだ場所・用途・お客さまのイメージを、より適切に実現化できるよう日々精進しております。
ぜひお声がけください!
五島

お客さまにお伝えすることば

正確かつ迅速な対応・そしてより良いものをご提供できるよう、色々なご提案をさせていただきます。

SPマーク SPマーク SPLマーク Dox A01-03 Rev2 認証ロゴ9001MI-UKAS

アボック社は(一社)日本公園施設業協会の審査を経て「遊具の安全に関する規準 JPFA-SP-S:2014」に準拠した安全な公園施設の設計・製造・販売・施工・点検・修繕を行う企業として認定されています。