公共サイン設計実績全国5万件、植物名ラベル納品実績全国350万ヶ所。Abocは『環境サイン®』、樹名板のトップブランドです。

公共緑地サインと樹名板のパイオニアメーカー 【お見積・カタログ請求はお電話でも承ります】(お問い合わせ) 0467-45-5110 平日8:30〜17:30

水前寺菜の科学―その魅力と不思議を追って―

  • 水前寺菜の科学

    肥後・加賀の伝統野菜「水前寺菜」のすべてを研究分析した日本で初めてのモノグラフ。
    有用植物としての用途と可能性を科学検証する。

    国内有数のバイオ研究企業がまとめあげた日本初のモノグラフ。古く南方から渡来した水前寺菜(金時草)は、肥後や加賀で食される夏の伝統野菜。この植物を深く各分野から掘り下げた各章は、色素・香気成分の有用性や利用法・レシピの研究と産地の生産普及の動きにまで及ぶ。当社作成による水前寺菜起源と渡来ルート図を収載している。


    自費出版

    売切

    清水康弘 著
    矢原正治、五田真生、林美央 共著
    A5判 / 上製 / フルカラー / 288頁 / 定価 3,456円 / ISBN978-4-900358-70-6 /

    [2012/07/01]

新聞・雑誌紹介記事、書評など

花卉園芸新聞 紹介記事


2012年8月15日発行

葉裏の紫色が特徴の「スイゼンジナ(金時草)」は、肥後、加賀の伝統野菜としての地位を築く野菜だ。本書ではこのスイゼンジナに注目し歴史、文化をはじめ、熊本、石川両県の研究者の成果や生産・普及の取り組み、色や香りに関する研究結果を紹介。

全文を読む


しんぶん赤旗 紹介記事


2012年8月4日発行

美しい紫色が特徴のスイゼンジナ(金時草)は、古く南方から渡来し、熊本県、石川県などでは夏の伝統野菜として食されてきました。 種子では繁殖せず、寒さに弱い性質で、本来、日本では定着しにくいはずですが…

全文を読む


ネイチャーコンテンツのご相談メニュー

営業日カレンダー
Calendar Loading

=休業日
土曜(2~3月の繁忙期を除く)・日曜・祝日・GW休暇・夏季休暇・冬季休暇(年末年始)

=土曜営業日

  • (一社)日本公園施設業協会会員
  • SP・SPL表示認定企業
  • ISO9001認証取得企業
SPマーク SPLマーク ISO2001:2008 認証取得ロゴ

アボック社は(一社)日本公園施設業協会の審査を経て「公園施設/遊具の安全に関する規準JPFA-SP-S:2014 」に準拠した安全な公園施設の設計・製造・販売・施工・点検・修繕を行う企業として認定されています。

自然学習と安全防災 まちづくり提案
For the happiness of the next generations