公共サイン納品実績全国3万件、植物名ラベル納品実績全国450万枚。Abocは『環境サイン®』、樹名板のトップブランドです。

公共緑地サインと樹名板のパイオニアメーカー 0467-45-5110 お見積・カタログ請求も 平日8:30-17:00

Abocの事業

環境(ここ)を伝える

環境サイン®研究所

  • サイン(標識)事業
  • 植物名ラベル事業
  • 調査・ 点検(サインレビュー)事業
  • IT・Web事業
  • ネイチャーコンテンツ事業

サイン(標識)事業 環境サイン®(標識)

公園緑地でよく目にするサインボード(標識)をメインとして、創業以来蓄積したネイチャーコンテンツと多様な素材を活かし、生きもの環境と歴史文化の多様性・地域らしさを表現してきました。

これまでに全国3万件、31の国立公園、環境省事業2,500箇所以上で採用されています。

  • 公共サイン・標識の計画、設計、制作、施工、改修、点検、調査、メンテナンスサポート、管理まで
    サイン計画の基礎知識 サイン計画の流れ プラン固めのめやす
  • 環境づくり・まちづくりの案内・誘導・記名・解説・注意・掲示・遊具安全・防災サイン
    (植物解説板、野鳥集中板、動植物の生態系解説板・町名由来板・文化・史跡解説サイン・避難誘導標識・ハザードマップ案内サイン・防災公園施設解説サインなど)目的別サイン
  • 遊具安全利用表示シール・サインの製造・提案 遊具安全シール・サイン

植物名ラベル事業 植物名ラベル

種の多様性と文化を刻む「名前」を広く伝えるため、日本で最初に学名を基準とした《植物名ラベル》の標準仕様を確立し、全国350万箇所以上に普及。

設置種を国際標準の正確な植物名称データベースで保有し、常時更新・反映しています。

Web植物辞典花ペディアと連携

  • 植物名ラベル・記念樹・保存樹サインの計画、設計、制作、改修、同定調査、施工
  • 国内最大級のWeb植物辞典「花ペディア」とラベルを連携させたフィールド植物情報提供 システムの企画制作・施工・管理 花ペディア
  • 生態活用型環境・造園・園芸用資材(工業所有権)の製造と販売 WEB見積・注文

調査・点検(サインレビュー)事業 サイン調査・点検

観光/防災標識の多言語化に伴う再整備が始まっています。

Abocは更新期を迎えたサインの見直し点検・評価を組織的に行う専門チームを設置、街全体の観光周遊サイン計画をはじめ、全国3万件を超えるサイン再整備に協力しています。

サインリニューアルのためのご提案

IT・Web事業 「サインせんせ®」Aboc ITプロジェクトチーム 事業詳細

最先端のIT技術と融合するサインシステムの開発を進めてきました。

大山隠岐国立公園には環境省ガイドアプリ&ITサインを納品。QRコード・ICタグ・ビーコン・GPS・AR(仮想現実)・Web APIなどを組み合わせて、モバイル化や多言語化などフィールドでの新しい情報配信のしくみをご提案しています。

新たな取り組み

ネイチャーコンテンツ事業 ネイチャーコンテンツ 事業詳細

  • Green Vision と映像システム
  • Medicinal Plant Vision と映像システム
  • Green adress と科、属のシソーラス及び種名データベース
  • 植物名索引検索システム
  • 2.5万分の1地図地名データベース
  • 5万分の1地図地名データベース
  • 20万分の1地図地名データベース

営業日カレンダー
Calendar Loading

=休業日
土曜(2~3月の繁忙期を除く)・日曜・祝日・GW休暇・夏季休暇・冬季休暇(年末年始)

=土曜営業日

  • (一社)日本公園施設業協会会員
  • SP・SPL表示認定企業
  • ISO9001認証取得企業
SPマーク SPLマーク ISO2001:2008 認証取得ロゴ

アボック社は(一社)日本公園施設業協会の審査を経て「公園施設/遊具の安全に関する規準JPFA-SP-S:2014 」に準拠した安全な公園施設の設計・製造・販売・施工・点検・修繕を行う企業として認定されています。

自然学習と安全防災 まちづくり提案
For the happiness of the next generations