公共サイン納品実績全国3万件・植物名ラベル納品実績全国450万枚。Abocは『環境サイン®』・樹名板のトップブランドです

公共緑地サインと樹名板のパイオニアメーカー 0467-45-5110 お見積・カタログ請求も 平日8:30-17:00

はなせんせ通信 バックナンバー(No.21/2013年8月21日配信)

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
 ~なまえっておもしろい~

 あぼっく植物名通信 第37号 ~「クサキョウチクトウ」にご用心!~

                           8月21日配信
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
                             (随時発行)
はなせんせ事務局
http://abocj.jp/

───────────────────────────────────
立秋をすぎても、残暑はきびしく、まだまだ夏は続きます。

今回のテーマはそんな暑さの中、花の少ないこの時期に花真っ盛りのクサキョ
ウチクトウ(別名オイランソウ)です。
鮮やかな花がびっしりとつくさまは見事です。また、フランスでは香水の原料
にしているだけあって、香りに酔うかと思うほど。

また、このクサキョウチクトウはAbocにゆかりの深い植物なのです。

Aboc初代会長の毛藤勤治農学博士(Aboc植物資料編纂所所長)は、このクサ
キョウチクトウの品種改良・育種の第一人者でもありました。

1960年米国から苗を取り寄せ、圃場での交配実験と本来の美しさを引き出す育
種研究を続けた結果、病害虫に強く草丈もそろい、花色・花穂形態の異なる
300品種以上の育成に成功。
紫波郡都南村白宮沢の花畑十五アールに見事な花を咲かせ、希望者への提供も
行うなど、優性品種を岩手県内に普及させる活動を展開しました。

今回は、そんな夏の情熱の花、切り花としても人気のクサキョウチクトウの魅
力に迫ります♪


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次 『あぼっく植物名通信』 第37号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.盛夏爛漫 カラフルで丈夫なオイランソウ
 毛藤勤治農学博士(Aboc植物資料編纂所所長)

2.【植物力だめし】 クサキョウチクトウが日本へ渡来したのは?

3.クサキョウチクトウの管理

4.【はなせんせだより】今月の花ペディア・新規画像公開続々─樹木─


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.盛夏爛漫 カラフルで丈夫なオイランソウ(クサキョウチクトウ)
 毛藤勤治農学博士(Aboc植物資料編纂所所長)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 Phlox paniculata クサキョウチクトウ(オイランソウ)
 フロックス属(ハナシノブ科) <花ペディア番号000365>

オイランソウ(花魁草)の分類学上の和名は、クサキョウチクトウ(草夾竹桃)
で、ハナシノブ科のフロックス属に位置づけされています。フロックス属の植
物は約六十種ありますが、アジアには一種だけで、ほかはすべて北アメリカに
自生するという珍しい分布です。
 フロックス属には、這うタイプと立ち上がるタイプの二形質があり、近年各
地方に広まっているシバザクラ(モス・フロックス)は前者に属し、後者の代表
的なものはクサキョウチクトウ、つまりオイランソウです。

▼続きはこちら
http://www.aboc.co.jp/company/abocworks/99999999_kusakyou.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.【植物力だめし】 クサキョウチクトウが日本へ渡来したのは?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
クサキョウチクトウは北米原産の植物です。
日本に渡来したのは、戦国時代、江戸時代、明治時代、大正時代のいつでしょ
う?

▼答えはこのメールの後半へ↓


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.クサキョウチクトウの管理
 毛藤勤治農学博士(Aboc植物資料編纂所所長)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.規格
(1)1株苗…茎数2~3茎とする。
(2)花の色…白色、ピンク、紅色、濃紫紅色、緋紅色などとその中間色及び白
色中心赤、桃色中心紅など変化に富むカラフルな品種とする。

2.性質
(1)永年性で耐寒性が強く、積雪寒冷地における露地栽培にも好適である。
(2)開花期は7月初旬より9月中・下旬までと長い。
(3)草丈は80~100cmである。(肥沃地では草丈を増す)
(4)茎が堅く倒伏し難く、病害虫の被害をうけることが少ない。ただし密植す
 るとウドンコ病がでる。

3.植栽の基準
(1)植栽密度と植えかた
 9~12株/3.3平方メートル(1坪) (平畦とすること)

(2)植え場所
 風通しがよく、終日直射光のあたる場所。アルカリ性を好むので耕起のと
きにタンカルを、土地がやせているときは整地のときに乾燥鶏糞が樹皮を原
料とした有機質肥料の小量を加用する。(一般畑では施肥をせず、タンカルだ
けを施す)

(3)管理
 (1)除草…開花期までに1~2回行う。
 (2)花序刈取り…開花全盛期が終わったら 1.こぼれ種の防止 2.株張り促進
  3.雑草防除のため花序を刈り取って株間に放置する。
 (3)枯葉の刈り倒し…落葉した時点で根元から10cmの上部で茎を刈り倒す。
  刈った茎は畦間に並べ雑草の抑制に役立たせる。
 (4)追肥…6月上旬に生育が遅れている株に適量の化学肥料を施して生育の均
  等化を図る


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4.【はなせんせだより】今月の花ペディア・新規画像続々公開!
 ─樹木─
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このほど花ペディアへ、新規に樹木の画像を追加し、公開いたしました!

新規追加画像:オオヤマレンゲ、ヒカゲツツジ、ヤブデマリなど480件

▼これら画像は31団体が後援する花と人との環境サイト
「はなせんせ」で無料公開中(PC/スマホを利用もこちらから)
http://abocj.jp/ から「花ペディア検索」!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【植物力だめし】の答え
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
クサキョウチクトウは北米原産の植物です。
日本に渡来したのは、戦国時代、江戸時代、明治時代、大正時代のいつでしょ
う?

答え:「江戸時代」です。

▼詳しく知りたい方はこちら
http://www.aboc.co.jp/company/abocworks/kusakyou.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今回は夏を彩るクサキョウチクトウについて掘り下げてみましたが、いかがで
したか?

夕方になると、いつしかセミの声に代わってヒグラシが…。

うだる暑さとともに、懐かしくせつない・遠い夏にかえった想いがするのは
皆さん同じでしょうか。

お盆を過ぎれば秋も間近。

次回もお楽しみに!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ご意見・ご感想・お問合せ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ご意見・ご要望をお待ちしております。
toi@abocj.jpまでお送りください。


▼配信停止を希望される方はこちらから
http://www.aboc.co.jp/hanasns/conts/?m=pc&a=page_o_mailman_unsubscribe&unq=LGcznWFAVv


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Aboc 株式会社アボック社
植物名称研究所(IPN:The Institute for Plant Names)
発行人:毛藤マリコ

〒247-0056 神奈川県鎌倉市大船2-14-13
TEL 0467-45-5119 FAX 0467-45-6591
mailmag@aboc.co.jp
http://www.aboc.co.jp

Copyright (C) 2013 Aboc,ltd All Rights Reserved.

◆(株)アボック社の夏期休業期間は以下となります。
 2013年8月10日(土)~2013年8月15日(木)まで(8/16(金)より営業)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ネイチャーコンテンツのご相談メニュー

営業日カレンダー
Calendar Loading

=休業日

土曜・日曜・祝日・GW休暇・夏季休暇・冬季休暇(年末年始)

  • (一社)日本公園施設業協会会員
  • SP・SPL表示認定企業
  • ISO9001認証取得企業
SPマーク SPLマーク ISO9001 認証取得ロゴ

アボック社は(一社)日本公園施設業協会の審査を経て「公園施設/遊具の安全に関する規準JPFA-SP-S:2014 」に準拠した安全な公園施設の設計・製造・販売・施工・点検・修繕を行う企業として認定されています。

自然学習と安全防災 まちづくり提案
For the happiness of the next generations