公共サイン納品実績全国3万件・植物名ラベル納品実績全国450万枚。Abocは『環境サイン®』・樹名板のトップブランドです

公共緑地サインと樹名板のパイオニアメーカー 0467-45-5110 お見積・カタログ請求も 平日8:30-17:00

【推薦の言葉】 大場秀章 東京大字名誉教授 CULTA理事長

幻の植物を追って

待望の増補改訂新版 ●判型をB5判に拡大”●カラー200余点を追加!●大幅加筆144ページ増! ■本書の体裁:B5判 上製箔押し・4色カバー装 総頁384頁(予定) 附録 植物名索引など ISBN 987-4 900358-63-8 【推薦の言葉】 大場秀章 東京大字名誉教授 CULTA理事長
本書は植物検索Q&Aナビ「はなせんせ」を主催するNPO法人栽培植物分類名称研究所(CULTA)の推薦図書です。下記webサイトからも簡単に本書の会員注文ができます。●「はなせんせ:http://abocj.jp 会員登録無料

2008年12月8日

植物好きにはたまらない本

著者は中国四川省の峨眉山とその周辺地域を主たるフィールドとして二十数年に及ぶ植物の調査をされ、数多くの新種発見や、「幻の植物」の再発見など、植物学へ多大な貢献をされている。この地域の植物を自らの調査経験を通して伝えることのできる植物学者・ボタニカルエクスプローラーとして、著者の荻巣さんの右にでる人は、日本はおろか、世界的にもいないであろう。

先だって荻巣さんに久しぶりにお会いし、色々お話をうかがったが、植物への思いは熱く、中国だけでなく、折あらば中央アジアへ、パキスタンなどにも関心を広げていることを知った。そんな著者の熱き思いが300点以上の見事な写真となってほとばしり出ているのが本書であるが、いずれ本書をさらに凌駕する「ライフワーク」の誕生を予感せずにはいられなかった。

このたびの新版では、フィールドの景観写真が掲載されているのも初版にない試みで、荻巣さんの世界がさらに印象深く迫ってくる。植物好きの人ばかりではなく、峨眉山をはじめとする中国西南部の自然・風物に関心をもつ方々にも最良の書として本書をお薦めしたい。


待望の増補改訂新版

  • ●判型をB5判に拡大
  • ●カラー200余点を追加!
  • ●大幅加筆144ページ増!

■本書の体裁:B5判 上製箔押し・4色カバー装 総頁384頁(予定)附録 植物名索引など ISBN 987-4 900358-63-8


本書は植物検索Q&Aナビ「はなせんせ」を主催するNPO法人栽培植物分類名称研究所(CULTA)の推薦図書です。

下記webサイトからも簡単に本書の会員注文ができます。

●「はなせんせ:http://abocj.jp 会員登録無料

ネイチャーコンテンツのご相談メニュー

営業日カレンダー
Calendar Loading

=休業日

土曜・日曜・祝日・GW休暇・夏季休暇・冬季休暇(年末年始)

  • (一社)日本公園施設業協会会員
  • SP・SPL表示認定企業
  • ISO9001認証取得企業
SPマーク SPLマーク ISO9001 認証取得ロゴ

アボック社は(一社)日本公園施設業協会の審査を経て「公園施設/遊具の安全に関する規準JPFA-SP-S:2014 」に準拠した安全な公園施設の設計・製造・販売・施工・点検・修繕を行う企業として認定されています。

自然学習と安全防災 まちづくり提案
For the happiness of the next generations