公共サイン納品実績全国3万件・植物名ラベル納品実績全国450万枚。Abocは『環境サイン®』・樹名板のトップブランドです

公共緑地サインと樹名板のパイオニアメーカー 0467-45-5110 お見積・カタログ請求も 平日8:30-17:00

『植物群落レッドデータブック』

植物群落レッドデータ・ブック

記事画像

1996年5月号 (財)リバーフロントセンター 「FRONT」

(財)自然保護協会(NACS-J)と(財)世界自然保護基金日本委員会(WWF Japan)の編集による、植物群落のレッドデータブックが発行された。これは、日本の全植物種の六分の一に絶滅の恐れがあるというショッキングな内容で話題を呼んだ、植物種のレッドデータブック『我が国における保護上重要な植物種の現状』(一九八九年)の姉妹編。

今回のレッドデータブックには、緊急に保護を必要とする植物群落が七四八二件リストアップされている。人の立ち入りや各種開発行為、汚染物質の投棄・排出などのさまざまな影響を取り上げ、多くの群落で新たな保護対策が必要なことを訴えている。

植物が生育して次の世代を残すためには、土壌や光などの周辺環境のほか、受粉や種子の散布を担ってくれる昆虫や小型哺乳類の存在が必要である。この本は、遺伝子や種子レベルだけでなく、生態系という大きな視点に立った自然環境の保全を目ざそう、という呼びかけにもなっている。


我が国における保護上重要な植物種および植物群落研究委員会・植物群落分科会編集
/NACS-J・WWF Japan発行/B5判・1500頁

ネイチャーコンテンツのご相談メニュー

営業日カレンダー
Calendar Loading

=休業日

土曜・日曜・祝日・GW休暇・夏季休暇・冬季休暇(年末年始)

  • (一社)日本公園施設業協会会員
  • SP・SPL表示認定企業
  • ISO9001認証取得企業
SPマーク SPLマーク ISO9001 認証取得ロゴ

アボック社は(一社)日本公園施設業協会の審査を経て「公園施設/遊具の安全に関する規準JPFA-SP-S:2014 」に準拠した安全な公園施設の設計・製造・販売・施工・点検・修繕を行う企業として認定されています。

自然学習と安全防災 まちづくり提案
For the happiness of the next generations