公共サイン納品実績全国3万件・植物名ラベル納品実績全国450万枚。Abocは『環境サイン®』・樹名板のトップブランドです

公共緑地サインと樹名板のパイオニアメーカー 0467-45-5110 お見積・カタログ請求も 平日8:30-17:00

ラベル、サインからコンピューターシステムまで

記事画像

1990年7月30日 日本工業技術新聞

製品の充実・強化を図る アボック社

"樹名板のアボック"で知られる ― アボック社は、七月十一日から十三日まで、東京・晴海の見本市会場で開かれた「パーク&レジャー展」に、各種ラベル製品、サイン(ラプロック)製品を中心に出展、注目・人気を博した。

新製品の「WBラベル」は ― ①ラベルとしては画期的な大きさ ②オモテ・ウラの表示ができる ③タテヨコの組み合わせで拡大サイズが楽しめる ④設置方法が選べる軽快なフットワーク ⑤雨・風に強い厚さ二〇ミリの樹脂製 ⑥自然景観にとけこむ黒・緑・茶のカラーリング ⑦ラブロックとの合体でサインシステムへの発展機能を持つ―などが特徴。

設置方法はラプロック、樹脂ポール、アルミ角パイプ。

基本サイズは二一×三〇×二センチ。

「いろはラベル」も新登場の製品。 ①やわらかい筆文字が木のぬくものを伝える ②シンプルな内容で、幅広くコーディネイトできる ③H-一二型、N-一五型、B-二一型で制作する ④価格と納期は従来のラベルと同じ ― などが特徴。

「伝統園芸植物ラベル」は同社の植物名ラベルの特別企画製品。趣ある筆文学の味をいかし、くっきりと金属板に焼付けている。

サイン製品の「ラブロック」は基本パターンにはL一〇一、同一〇二、同一〇三、同二〇一、同二〇二、同二〇三、同三〇一、同三〇二がある。

一方、コンピュータシステムでは―映像付き植物データベース「グリーン・ヴィジョン」、植物の個体別栽培管理システム「グリーン・アドレス」、来園者サービス向けクイズ・検索システム「フラワー・クリエーション」などを開発している。


[写真上] ラべル(樹名板)の設置例
[写真中] ラブロック(新宿御苑)の設置例


営業日カレンダー
Calendar Loading

=休業日

土曜・日曜・祝日・GW休暇・夏季休暇・冬季休暇(年末年始)

  • (一社)日本公園施設業協会会員
  • SP・SPL表示認定企業
  • ISO9001認証取得企業
SPマーク SPLマーク ISO9001 認証取得ロゴ

アボック社は(一社)日本公園施設業協会の審査を経て「公園施設/遊具の安全に関する規準JPFA-SP-S:2014 」に準拠した安全な公園施設の設計・製造・販売・施工・点検・修繕を行う企業として認定されています。

自然学習と安全防災 まちづくり提案
For the happiness of the next generations