公共サイン納品実績全国3万件、植物名ラベル納品実績全国450万枚。Abocは『環境サイン®』、樹名板のトップブランドです。

公共緑地サインと樹名板のパイオニアメーカー 0467-45-5110 お見積・カタログ請求も 平日8:30〜17:30

「名もない花」などないことを見知らぬ仲間が教えてくれる

記事画像
2008年6月15日 サンデー毎日

「名前が分からない、というのは、やはり相当なストレスなんでしょうね。このサイトで名前が分かって、『うれしい、ありがとう』『スッキリしました』というコメントが、たくさん寄せられます」

と語るのは、会員同士が花の名前を教え合うウェブサイト「はなせんせ」事務局の森弦一さん。2005年6月にケータイサイトとしてスタートし、翌年春からはパソコン用のサイトも立ち上げている。

どちらも無料の会員登録を済ませれば、名前を知りたい花の写真を投稿して、会員のお知恵を拝借できる。早ければ、投稿した数分後には回答コメントが付けられ、頭の中の疑問符を削除してくれるのだその気分の良さは、確かに素直な感謝の気持ちを呼ぶ。

ケータイなら附属のデジカメで撮った写真を、その場で送れる。散歩先で気になった花の写真を投稿すれば、しばらくし時間をつぶしているうちに、誰かが答えを教えてくれるかもしれない。

もちろん植物の知識に自信があれば、回答する側に回ることもできる。

「自分の知識が役立って喜ばれるので答える人も楽しいと思いますよ。利害関係のない感謝の気持ちですから、うれしさもひとしおでは」(森さん)

名前の問い合わせだけでなく、「今、こんな花が咲いていますよ 見てください!」といった、折々の花の写真も届くという。居ながらにして、全国の花便りを楽しめるわけだ。こんなふうに、植物を肴にした気楽なおしゃべりの場としての役割も大きい。

ケータイサイトでは、独自の植物辞書「花ペディア」の充実化が、会員の投稿写真を組み込む形で進んでいる。現在、検索対象の植物は約2万7000件にも上る。

暗い話題が目立つケータイ、ネット界に、こんな素敵なサイトが育っていることがうれしい。


- 花の正しい名前を聞く、調べる環境サイト - はなせんせ & - 日本最大級のWeb植物辞典 - 花ペディア

営業日カレンダー
Calendar Loading

=休業日
土曜(2~3月の繁忙期を除く)・日曜・祝日・GW休暇・夏季休暇・冬季休暇(年末年始)

=土曜営業日

  • (一社)日本公園施設業協会会員
  • SP・SPL表示認定企業
  • ISO9001認証取得企業
SPマーク SPLマーク ISO2001:2008 認証取得ロゴ

アボック社は(一社)日本公園施設業協会の審査を経て「公園施設/遊具の安全に関する規準JPFA-SP-S:2014 」に準拠した安全な公園施設の設計・製造・販売・施工・点検・修繕を行う企業として認定されています。

自然学習と安全防災 まちづくり提案
For the happiness of the next generations