公共サイン設計実績全国5万件、植物名ラベル納品実績全国350万ヶ所。Abocは『環境サイン®』、樹名板のトップブランドです。

公共緑地サインと樹名板のパイオニアメーカー 【お見積・カタログ請求はお電話でも承ります】(お問い合わせ) 0467-45-5110 平日8:30〜17:30

QRコードで植物情報

記事画像
2008年9月23日 毎日新聞

約2000種類の植物を展示する草津市立水生植物公園みずの森(同市下物町)は、カメラ付き携帯電話で読み取るQRコード(2次元バーコード)を利用した情報提供サービスを始めた。入園者が気になった植物がある場合、近くに設置された約2センチ四方のQRコードを自分の携帯電話で読み取れる。携帯電話に慣れた入園者は簡単に情報を入手でき、縁側はパネルに比べて維持管理費が安く済む"一石二鳥"の取り組みだ。

携帯電話で簡単に

水生植物公園みずの森

栽培植物の分類ルールを研究するNPO法人「栽培植物分類名称研究所」(事務局・神奈川県鎌倉市)の協力で、7月下旬から、ハス、スイレン科の約60種類で始めた。

説明パネルが多いと見苦しく、維持管理でコストがかかるが、QRコードならスペースを取らず、情報が追加されても対応できる利点がある。

植物の近くに設けたQRコードを読み取ると、同研究所が運営するインターネットの植物検索サイトにつながり、分類や原産地、特徴などを知ることができる。花の写真も載っており、園内の植物が咲いていない場合でも携帯電話の画像と比べて展示を楽しめる。

同園の城山豊園長は「利用者それぞれの関心に合わせられるのが良い。今後はほとんどの植物で使えるようにしたい」と抱負。同研究所にとっても初の試みで、「他の植物園でも応用できれば」と話している。


- 花の正しい名前を聞く、調べる環境サイト - はなせんせ & - 日本最大級のWeb植物辞典 - 花ペディア

営業日カレンダー
Calendar Loading

=休業日
土曜(2~3月の繁忙期を除く)・日曜・祝日・GW休暇・夏季休暇・冬季休暇(年末年始)

=土曜営業日

  • (一社)日本公園施設業協会会員
  • SP・SPL表示認定企業
  • ISO9001認証取得企業
SPマーク SPLマーク ISO2001:2008 認証取得ロゴ

アボック社は(一社)日本公園施設業協会の審査を経て「公園施設/遊具の安全に関する規準JPFA-SP-S:2014 」に準拠した安全な公園施設の設計・製造・販売・施工・点検・修繕を行う企業として認定されています。

自然学習と安全防災 まちづくり提案
For the happiness of the next generations