公共サイン設計実績全国5万件、植物名ラベル納品実績全国350万ヶ所。Abocは『環境サイン®』、樹名板のトップブランドです。

公共緑地サインと樹名板のパイオニアメーカー 【お見積・カタログ請求はお電話でも承ります】(お問い合わせ) 0467-45-5110 平日8:30〜17:30

身近な薬草ずらり70種 二宮

記事画像

1989年6月15日 朝日新聞

二宮町のJR二宮駅北側にある吾妻山公園にこのほど、薬草園ができ、今月に入って園内の木々には、五百枚の樹名板もつけられた=写真。大磯町教育委員で園芸研究家の吉川利雄さん(六一)の協力によるもので、町民の憩いの場だけでなく植物観察園にもなっている。

約十一ヘクタールの面積がある同公園は、昭和五十七年から整備が始まり六十二年三月に完成した。花木園やアスレチック、小動物園などがつくられている。元県立平塚農高教諭で、「身近にある薬用植物」「食べられる身近な山野草」などの著書もある吉川さんは、同町の委嘱を受けて来年二月までの一年間、同公園の植生調査を行っている。

薬草園は、花木園の中につくられており、レンガで区分けされた五十八区画にドクダミやハトムギ、アマチャヅル、ヤマユリ、ツリガネニンジン、レンギョウなど約七十種類の薬用植物が植えられている。吉川さんが、四力月かけて同山をくまなく回って探し出したものばかり、種別に名札がついていて、薬用に使う部位や効能、成分、漢方などについての解説が書いてある。

「身近にある植物で、安全なものばかりを集めた。薬草園で観察して、散歩 の途中などでみつけたら生薬として役立ててもらえれば。一年草は入れ替えてもっと多くの種類を紹介したい」と、吉川さんは話す。


営業日カレンダー
Calendar Loading

=休業日
土曜(2~3月の繁忙期を除く)・日曜・祝日・GW休暇・夏季休暇・冬季休暇(年末年始)

=土曜営業日

  • (一社)日本公園施設業協会会員
  • SP・SPL表示認定企業
  • ISO9001認証取得企業
SPマーク SPLマーク ISO2001:2008 認証取得ロゴ

アボック社は(一社)日本公園施設業協会の審査を経て「遊具の安全に関する規準 JPFA-SP-S:2014」に準拠した安全な公園施設の設計・製造・販売・施工・点検・修繕を行う企業として認定されています。

自然学習と安全防災 まちづくり提案
For the happiness of the next generations