公共サイン設計実績全国5万件、植物名ラベル納品実績全国350万ヶ所。Abocは『環境サイン®』、樹名板のトップブランドです。

公共緑地サインと樹名板のパイオニアメーカー 【お見積・カタログ請求はお電話でも承ります】(お問い合わせ) 0467-45-5110 平日8:30〜17:30

これがケヤキです 仙台市が街路樹に名札

記事画像

年代不明 6月11日 河北新報

木の名前を覚えましょうーと仙台市は十日午後、定禅寺通のケヤキ、広瀬通のイチョウなど市内七ヶ所の街路樹九種類、百三十本の樹木にラベルを取り付けた。環境行事の一つ。

同市には十三種類、約一万本の街路樹があり「杜(もり)の都の名に恥じないように」と市民に緑を提供している。しかし街路樹の名前について市民から問い合わせも多く、このため同市公園協会(理事長・長野市長)は「みんなで名前を覚え、いつまでも大事にしましょう」と名前を書いたラベルを寄贈、この日の取り付けとなった。ラベルはプラスチック製、縦八センチ、横十二センチで白地に黒で木の名称、科名、分布地域が記入されている。

同日午後一時半、市緑地課の職員八人は定禅寺通の一番町角のケヤキから取り付けスタート。「いたずらされないように、あまり高い所だと目につきにくいし…」と苦心したが、約二メートルの高さの枝分かれした個所に取り付けた。

市緑地課では今後、残りの種類の樹木やカンツバキなどのかん木類にもラベルを取り付ける予定。


[写真:樹木の名前を覚えよう――とラベルを取り付ける]


営業日カレンダー
Calendar Loading

=休業日
土曜(2~3月の繁忙期を除く)・日曜・祝日・GW休暇・夏季休暇・冬季休暇(年末年始)

=土曜営業日

  • (一社)日本公園施設業協会会員
  • SP・SPL表示認定企業
  • ISO9001認証取得企業
SPマーク SPLマーク ISO2001:2008 認証取得ロゴ

アボック社は(一社)日本公園施設業協会の審査を経て「遊具の安全に関する規準 JPFA-SP-S:2014」に準拠した安全な公園施設の設計・製造・販売・施工・点検・修繕を行う企業として認定されています。

自然学習と安全防災 まちづくり提案
For the happiness of the next generations