公共サイン設計実績全国5万件、植物名ラベル納品実績全国350万ヶ所。Abocは『環境サイン®』、樹名板のトップブランドです。

公共緑地サインと樹名板のパイオニアメーカー 【お見積・カタログ請求はお電話でも承ります】(お問い合わせ) 0467-45-5110 平日8:30〜17:30

植物方言採集秘話

著者:ナチュラリスト・植物方言研究家 乙益 正隆

著作権について

1.マシャカキの秘密

オガタマノキ
サカキ
上:サカキ(榊/ツバキ科)
左:オガタマノキ(モクレン科)
いずれも神事に使われる。オガタマノキは熊本県
球磨地方ではマシャカキ(真榊)と呼ばれる。

熊本県の南部球磨郡、人吉市地方は人吉盆地の中に人口が密集します。盆地の中央を日本三急流の一つ球磨川が流れ八代海へとそそぎます。もっと詳しく言えば、町村合併のない時代は球磨川より南部に八つの町村があり、北側に八つがありました。北側の町村の神社は阿蘇神宮を名乗り、南側の町村は霧島神宮が収まります。神事に使う木も阿蘇系はサカキを使い霧島系はサカキとオガタマノキを使います。

マシャカキとは、榊に対して真榊と書くことからオガタマノキが本当かもしれないのです。球磨地方ではオガタマノキのことを「マシャカキ」と呼びます。地質を見ても球磨川を中心に北部は阿蘇溶結凝灰岩地域で南部は霧島溶結凝灰岩地域になるようです。人吉市内も川を中心に二分され同じ傾向があります。南は霧島系の溶岩になるようです。

こうしてみれば古い時代の氏族社会の時代は熾烈な戦いがあってこのような区分ができたのかも知れません。現在は何も表面に出ることはありませんが神社、祠、お堂の敷地にオガタマノキを植える霧島、薩摩系の風習は植物を知るものから見ればあまりにも明確な違いを知ることができます。

同じ郡市の地域が生活の中でこのように二分される地域であることをオガタマノキを調べていて知ることができました。人吉盆地の中でこのような事を話しても現在は誰も知りません。植物とのかかわりが少なくなり方言も消え去ろうとしています。生活とかかわりを持つ植物方言を一つでも多く次の世代に残したいものです。

※真榊(まさかき) 日本国語大辞典(第二版、2001年、小学館)では「真榊・真賢木《名》さかき。神事に用いる木。(後略)」とあるだけで、植物学的な同定を避けている。同解説後段の方言に言及した記事には、伊豆御蔵島と東京都三宅島で「さかき(榊)」、能州で「ひょんのき」を指すとあるだけである。


〔植物名入門〕各著者(50音順)プロフィールとこれまでのエッセイ

芦田 潔(社団法人日本おもと協会理事)
プロフィール伝統園芸植物「オモト」の銘を考える

岩佐 吉純(岩佐園芸研究室主宰)
プロフィール園芸植物の命名考

荻巣 樹徳(ナチュラリスト):準備中

乙益 正隆(ナチュラリスト・植物方言研究家)
プロフィール植物方言採集秘話

金井 弘夫(国立科学博物館名誉館員)
プロフィール植物の名前を考える

管野 邦夫(仙台市野草園名誉園長)
プロフィール花の名前にご用心

北山 武征(財団法人公園緑地管理財団副理事長)
プロフィール緑・花試験うらばなし

許田 倉園(元:玉川大学教授)
プロフィール植物名に現れた台湾の固有名詞

坂崎 信之(植物プランナー)
プロフィール謎の植物誌

佐竹 元吉(お茶の水女子大学 生活環境研究センター)
プロフィール生薬名の混乱

下園 文雄(元:小石川植物園)
プロフィール小石川植物園に渡来した植物たち

杉井 明美(園芸家)
プロフィール気になる園芸品種

立松 和平(作家)
プロフィール花の名前

辻井 達一(北海道環境財団理事長)
プロフィールアイヌ語起源の植物名

豊田 武司(小笠原野生生物研究会)
プロフィール小笠原の植物

中村 恒雄(造園植物研究家)
プロフィール園芸樹木の変わりものたち

福屋 正修(ナチュラリスト)
プロフィール植物名学入門

藤本 時男(編集者・翻訳家)
プロフィール「聖書の植物」名称翻訳考

三上 常夫(編集者・翻訳家)
プロフィール造園植物の名前の混乱

水野 瑞夫(岐阜薬科大学名誉教授):準備中

山本 紀久(ランドスケープアーキテクト)
プロフィール実と名が違う造園植物

出版・写真のご相談メニュー

営業日カレンダー
Calendar Loading

=休業日
土曜(2~3月の繁忙期を除く)・日曜・祝日・GW休暇・夏季休暇・冬季休暇(年末年始)

=土曜営業日

  • (一社)日本公園施設業協会会員
  • SP・SPL表示認定企業
  • ISO9001認証取得企業
SPマーク SPLマーク ISO2001:2008 認証取得ロゴ

アボック社は(一社)日本公園施設業協会の審査を経て「遊具の安全に関する規準 JPFA-SP-S:2014」に準拠した安全な公園施設の設計・製造・販売・施工・点検・修繕を行う企業として認定されています。

自然学習と安全防災 まちづくり提案
For the happiness of the next generations