公共サイン納品実績全国3万件、植物名ラベル納品実績全国450万枚。Abocは『環境サイン®』、樹名板のトップブランドです

公共緑地サインと樹名板のパイオニアメーカー 0467-45-5110 お見積・カタログ請求も 平日8:30-17:00

小笠原の絵はがきに人気

1981年12月 グリーンエイジ
1981年12月 グリーンエイジ

植物名ラベルを作る会社として知られるアボック社は、同時にユニークな出版活動も行っているが、このほど、小笠原諸島の植物図鑑『小笠原植物図譜』(豊田武司編・B6変形・上装本誌396頁・定価7500円)を上梓、その刊行記念として、美しい絵はがきを作って話題を呼んでいる。この絵はがきは4人のプロ写真家によるもので、約6千枚のフィルムの中から選ばれ「小笠原の固有植物たち」と題され8枚が1組。いずれも島特産の世界的にも貴重な種類で構成されている。タコノキ(写真)、ハハジマノボタン、オガサワラグワ、ムニンフトモモ、マルバシマザクラ、ヒメツバキ、おおはまぎきょう、マルハチの8枚で、シュールな色調で熱帯の島小笠原の魅力を伝えてくれる。現在、この絵はがきは小笠原の生協と東京と島を就航する小笠原丸のみに限って売られているが、内地の植物愛好家からも入手希望者が相ついでおり、アボック社では通販でそれに応えたいといっている。



営業日カレンダー
Calendar Loading

=休業日
土曜(2~3月の繁忙期を除く)・日曜・祝日・GW休暇・夏季休暇・冬季休暇(年末年始)

=土曜営業日

  • (一社)日本公園施設業協会会員
  • SP・SPL表示認定企業
  • ISO9001認証取得企業
SPマーク SPLマーク ISO2001:2008 認証取得ロゴ

アボック社は(一社)日本公園施設業協会の審査を経て「公園施設/遊具の安全に関する規準JPFA-SP-S:2014 」に準拠した安全な公園施設の設計・製造・販売・施工・点検・修繕を行う企業として認定されています。

自然学習と安全防災 まちづくり提案
For the happiness of the next generations