公共サイン設計実績全国5万件、植物名ラベル納品実績全国350万ヶ所。Abocは『環境サイン®』、樹名板のトップブランドです。

公共緑地サインと樹名板のパイオニアメーカー 0467-45-5110 お見積・カタログ請求も 平日8:30〜17:30

ブラジルの薬用植物事典 初の本格的日本語版

記事画像

1996年6月24日 毎日新聞(夕刊)

サンパウロの橋本さんら出版

サンパウロ住の日系ブラジル人博物学者、橋本梧郎さん(83)が、西本喜重・徳島文理大薬学部教授と共著で『ブラジル産薬用植物事典』を出版した。60年来のフィールドワークの集大成で、2168種を収録。日本語で書かれた初の本格的なブラジル植物図譜としても評価が高い。

橋本さんは静岡県出身。11歳で渡伯、農業試験場に勤めながらブラジルの植物研究に打ち込んだ。1950年にはサンパウロ博物研究会を設立。収集した植物標本約15万点は個人蔵では世界一といわれ、その標本館建設も進められている。

この事典には同国の原産と帰化して普通に見られる薬用植物が網羅され、きちんとした学名が定められた。分布図や有用成分、用途なども詳しい。「遺伝子資源の宝庫ブラジルの植物研究を日本で前進させる歴史的な出版」と評価されている。同書はアボック社発行、総発売元は丸善。


営業日カレンダー
Calendar Loading

=休業日
土曜(2~3月の繁忙期を除く)・日曜・祝日・GW休暇・夏季休暇・冬季休暇(年末年始)

=土曜営業日

  • (一社)日本公園施設業協会会員
  • SP・SPL表示認定企業
  • ISO9001認証取得企業
SPマーク SPLマーク ISO2001:2008 認証取得ロゴ

アボック社は(一社)日本公園施設業協会の審査を経て「公園施設/遊具の安全に関する規準JPFA-SP-S:2014 」に準拠した安全な公園施設の設計・製造・販売・施工・点検・修繕を行う企業として認定されています。

自然学習と安全防災 まちづくり提案
For the happiness of the next generations