公共サイン納品実績全国3万件・植物名ラベル納品実績全国450万枚。Abocは『環境サイン®』・樹名板のトップブランドです

公共緑地サインと樹名板のパイオニアメーカー 0467-45-5110 お見積・カタログ請求も 平日8:30-17:00

第3章 概説篇《植栽設計のための基礎知識》:Ⅰ 熱帯花木を観察する

熱帯の気候と植生

気候と植物の関係

一口に熱帯といっても気候条件はさまざまです。地球儀で大まかに見ると、五大陸(南北アメリカ、オーストラリア、アフリカ、ヨーロッパ、アジアなど)の「西側」は一般に雨が少ない乾燥地が多く、沙漠またはそれに近い地域となっています。それは大洋上にある亜熱帯高気圧の影響を1年じゅう受けているからとされます。その反対に、大陸の「東側」は、比較的雨の多い気候に恵まれて森林が発達しています。

赤道に近い地域でも気候を左右する要件はさまざまです。緯度や標高差は大きな要件ですが、その他にも海陸の分布状態、海岸からの距離、海流、卓越風、地形、土質、土地の被覆性などが影響します。さらに、湿度、風向き、風速、雨量、雲量、日照などの状況は、全ての場所において微妙に異なります。

これらの影響のうち、植物の生育に及ぼす最大の要件は温度と水分(雨量)です。

熱帯各地における年間気温と降水量の変化
熱帯島嶼
  1. ポナペ:南太平洋に点在する島の代表でしかも赤道に近く(北緯6度くらい)、島の中に比較的高い山をかかえるため年間を通じて多雨。
  2. ホノルル:年間を通して雨量が少なく、半年間は完全な乾季。その他の月も雨量は決して多くない。山で貿易風がさえぎられ山に雨を降らせたあとの空気が吹くため、乾燥する。従ってムシムシすることはなく、暑いわりにすごしやすい。植物を栽培するには人工的な潅水が必要。ワイキキの近くの公園や道路は潅水の設備が整っている。
  3. ヒロ:多雨でその分気温はやや低い。貿易風の当たる側にあることが年中雨が多い理由である。
  4. ※ホノルルとヒロは同じハワイ群島にある。

熱帯高地

低地に比べて気温が低い。これは高度差によるものである。緯度としては熱帯圏だが、気温からいうとこれらの場所は、温帯に属する。

  1. アジスアベバ:乾季と雨季の差はかなり鮮明である。雨季は6~9月、乾季は11~1月。
  2. クスコ:12、1、2、3月が比較的多雨で(10、11月はやや多い程度)4~9月は乾季である。アンデス高地では10~3月が農耕期。
  3. ※アジスアベバとクスコは雨季は約半年ずれている。

6つの熱帯植生気候
  1. 熱帯海洋気候とは

    【ポリネシア、ミクロネシア、メラネシアの島々】

    ハワイに代表される、周りを海に囲まれた地域です。貿易風に影響されるので、年中あまり変わらない高温が続きます。一般に、降水量が多いのが特徴ですが、貿易風が山でさえぎられる場合、風上側では特に雨が多く、風下側の一部に乾燥地も見られます。隔離された島々では、そこで特殊に分化した種類、固有種が見られます。

    ここでの花木の開花パターンは主に《周年開花型》がみられます。

  2. 熱帯雨林気候とは

    【赤道付近。熱帯アジア、アマゾン川流域、アフリカ中部西岸】

    年間を通じて強い日射しを受けます。高温で雨量が多いため、樹木は常に生長して、昼なお暗い森林をつくります。樹々にはつる植物、樹幹には多くの着生植物が見られ、いわゆるジャングルと呼ばれる植物景観をつくります。

    ここでの花木の開花パターンは主に《周年開花型》が見られます。

  3. 熱帯モンスーン(Monsoon)気候とは

    【インドやミャンマー、タイなどのチークを主とする森林】

    赤道から少し遠ざかる、緯度が南北10~20度の間の地域です。季節風(モンスーン)の影響をうけ、雨季と乾季とが交代します。東南アジアの北半球の一部では、5~10月(2~8月)が雨季となり、午後には激しいスコールに見舞われます。乾季には樹々は一斉に落葉します。すると光が林内に射し込み、地表近くの植物が茂ります。いっぽう南半球のマダガスカルやインドネシアなどでは、11~4月が雨季となります。雨季・乾季の交代は地域によって異なるのが普通です。

    ここでの花木の開花パターンは、主に《休眠あけ開花型》と《生長期開花型》がみられます。

  4. 熱帯サバナ(Savanna サバンナ)気候とは

    【アフリカ中北部・南部、ブラジル、オーストラリア】

    ここは降水量の少ない地域で、低木が混じった疎林や大草原が広がります。やや降雨のある時期には、植物は生長し緑色をしています。乾季になると樹木は落葉し、草は生気を失って枯れたように黄灰色に変わります。このような地帯の植物は、地上部は枯れますが枯死するわけではありません。地下部が肥厚したり、塊茎・球根などの貯蔵組織ができたりして、都合の悪い時季を乗りきる機能を持っています。

    ここでの花木の開花パターンは、主に《休眠あけ開花型》がみられます。

  5. 熱帯沙漠気候とは

    【サハラ、アラビア、メキシコ、オーストラリア】

    極端に雨の少ない地域です。気温の昼夜間の較差が大きく、日中には50℃以上あった気温は、夜間は0℃近くまで下がることも珍しくありません。ここでは岩石の風化が激しく、土は塩類濃度が高く、アルカリ土壌になりがちです。植物は、地上部の乾燥と地下部の生理的乾燥とに耐えるために、多肉の貯水組織をもつものが目立ちます。また、トゲ植物も多く見られます。これは茎や葉が刺状に変化したものです。これらの植物は相当な高温にも、また、乾燥条件の下ではかなりの低温にも耐えることができます。

    ここでの花木の開花パターンは、主に《休眠あけ開花型》が見られます。

  6. 熱帯高地気候とは

    【インドネシア、ニューギニア、アンデス、メキシコ、東アフリカの高地】

    地理的には熱帯ですが、高山帯の特殊気候です。一般に、標高が約150m上るごとに気温は1℃低下して、標高が高くなるにつれ、大気が冷えて霧が発生しやすくなります。低地は熱帯林ですが、標高1000m位になると湿度が高く、雲霧林を形成します。ここの樹々の幹には、低木を含め、ランやシダ、コケ地衣類などが着生します。更に標高1500mを越えると暖温帯的な植物が多くなります。 1500~2000mの地帯では年間を通じて10~25℃が続き、そこでは温帯性の野菜や花の栽培が行われます。

    2000~2500mを越える高地では、さらに気温が下がり熱帯高地気候となります。ここでは、日中は日射しが強く気温が上がるので、昼夜の温度較差はかなりあります。ですが、全般的に一年を通じて比較的低い気温が続くため、温度の年較差は少ないという特殊性があります。

    標高3000~3500m辺りが森林限界で、それ以上の高地では樹木はほとんど育ちません。強風や低温あるいは積雪に耐える特殊に発達した丈の低い、あるいはクッションを形成する植物などが分布します。また、隔離されている海洋島と同じように特殊な固有種もみられます。

    ここでの花木の開花パターンは、はっきりした乾季雨季がある所ない所など異なる諸条件のために《さまざまな開花型》が見られます。

『日本で育つ熱帯花木植栽事典』コンテンツ一覧▼ 目次(青字)をクリックすると、各文をご覧いただけます

はじめに/謝辞

第3章 概説篇《植栽設計のための基礎知識》

Ⅰ 熱帯花木を観察する
熱帯とは
  • 熱帯とは何処でしょう
  • 亜熱帯とは何処でしょう
  • 熱帯の花は何時咲く?
  • 雨季と乾季のある一年
  • 暖帯の中の9a、9b地帯
熱帯の気候と植生
  • 気候と植物の関係
  • 6つの熱帯植生気候
熱帯の景観を構成する樹々
  • “この木なんの木”の正体
  • マストツリーやジャックフルーツの樹とは
熱帯花木の代表樹
  • ジャカランダやカエンボクなど
ローカルな熱帯花木
  • アンサナやギョボクの樹を知っていますか
  • ハワイの名花、オヒアレフア
日本の熱帯花木
  • ゲッキツやサンタンカが咲く島・沖縄
  • タコノキ、マルハチの生える島・小笠原
Ⅱ 熱帯花木を育てる
植物の分布や成育状態と適応性
  • どんな目安をつければよいか
  • インベーダーに注意-栽培分布-
寒さや暑さにどれだけ耐えられるか
  • 寒さによる障害
  • 建物周辺は好条件
  • 葉枯れ状態は赤信号
  • 夏の高温多湿による障害
  • 気候の温暖化について-特に都市空間では-
植物の年齢による違い
  • 接木・挿木苗はすぐに咲く?
  • 大きな株は寒さに強い
開花習性とその調節
  • 「日長」による開花のちがい
  • 花をつけない・咲かないのはなぜ
  • 返り咲き
地下部の環境
  • 赤い土、ラテライト
  • よい土地の条件
  • どうしたら地温を保てるか
  • 防寒対策として
生育の状態と潅水・施肥
  • たくさんの花を咲かせるには
  • 葉の大きい植物を育てるコツ
  • 潮風との関係
繁殖について
  • 種子から育てる
  • 挿木で繁殖した壷植物は膨れない
温・暖帯域での栽培
  • 鉢植えでの栽培
  • 温室・アトリウムでの栽培
  • 戸外での栽培
Ⅲ 熱帯花木を選ぶ
沖縄の県木、デイコも帰化植物
沖縄とシンガポール
沖縄に雪や霰が降った時の話
一番の曲者は季節風
デイコ 落葉・開花はいつ
アメリカデイコ 1年じゅう花が咲く
落葉性の熱帯花木は寒さに強い
ハイビスカス 真夏の東京はハワイより暑い
フヨウ 低木から多年草に変化

第4章 植栽設計資料篇

Ⅳ 熱帯花木関連の植物導入年表(江戸末期まで)
解説
Ⅴ 熱帯花木が見られる世界の植物園ガイド
熱帯花木が見られる世界の植物園・地図索引
(001~116)
A●アフリカ
  • エジプト
  • カナリア諸島(スペイン)
  • ケニア
  • セーシェル
  • マダガスカル
  • モーリシャス
  • 南アフリカ共和国
B●アジア
  • インド
  • インドネシア
  • シンガポール
  • スリランカ
  • タイ
  • ネパール
  • パキスタン
  • フィリピン
  • マレーシア
  • ミャンマー
  • 台湾
  • 中国
C●オーストラリア
  • オーストラリア
  • ニュージーランド
D●ヨーロッパ
  • スペイン
  • モナコ
E●北アメリカ
  • アメリカ
F●ハワイ
  • ハワイ
G●オセアニア
  • サイパン島
  • タヒチ島(フランス領)
  • ニューカレドニア島(フランス領)
  • パプアニューギニア
  • フィジー
  • ミクロネシア連邦
H●中米・カリブ海
  • キューバ
  • コスタリカ
  • ジャマイカ
  • セントビンセント・グレナデン諸島
  • メキシコ
I●南アメリカ
  • パラグアイ
  • ブラジル
  • ベネズエラ

書籍詳細

ネイチャーコンテンツのご相談メニュー

営業日カレンダー
Calendar Loading

=休業日

土曜・日曜・祝日・GW休暇・夏季休暇・冬季休暇(年末年始)

  • (一社)日本公園施設業協会会員
  • SP・SPL表示認定企業
  • ISO9001認証取得企業
SPマーク SPLマーク ISO9001 認証取得ロゴ

アボック社は(一社)日本公園施設業協会の審査を経て「公園施設/遊具の安全に関する規準JPFA-SP-S:2014 」に準拠した安全な公園施設の設計・製造・販売・施工・点検・修繕を行う企業として認定されています。

自然学習と安全防災 まちづくり提案
For the happiness of the next generations