公共サイン納品実績全国3万件・植物名ラベル納品実績全国450万枚。Abocは『環境サイン®』・樹名板のトップブランドです

公共緑地サインと樹名板のパイオニアメーカー 0467-45-5110 お見積・カタログ請求も 平日8:30-17:00

第3章 概説篇《植栽設計のための基礎知識》:Ⅱ 熱帯花木を育てる

生育の状態と潅水・施肥

たくさんの花を咲かせるには

生育に良好な環境を与えられれば、その植物は自然の状態よりもずっと大きく育ち、たくさんの花をつけることができます。

たくさんの花を咲かせるには、普通、よく日に当てることが必要です。日当りの悪いところでは、枝や葉のみが伸びて満足な花を見ることはできません。さらに、風通しをよくするために、密植を避ける必要があります。植えた樹をどれくらい大きくさせるかを考えて、あらかじめ植え込みの間隔を上手にとることが大切です。また、年間を通じて花をつけるような種類や品種改良によってできた多花性の品種などは、栄養の消耗も激しいので適当な養分の補給が必要です。それには野菜や果樹などの栽培技術が参考になります。栄養不良ではせっかくの「熱帯花木」もその魅力を発揮できません。

葉の大きい植物を育てるコツ

葉が広い植物、葉がやわらかい植物は、たいてい多くの水分を必要とします。

葉の表面積が大きいので、水分の蒸発が盛んなためです。概して、薄暗く、湿度の高い場所では、葉は大きく広がり、枝も長く伸びる傾向があります。これらの植物は、強い光や過乾燥が苦手で、こんな環境にあうと葉焼けを起こしひどく傷みます。

植物は、生長期には水と肥料分を必要とします。しかし、あまりに生育が早い場合は、強風や暑さ寒さなど厳しい環境に対する抵抗性が弱まってしまいます。反対に、休眠状態の時には、水分や肥料分は必要としないのが普通です。したがって、休眠期には乾燥気味に保つことで耐寒性を強くし、寒さから防いでやることがコツです。休眠状態での過剰な潅水や施肥はかえって害となります。

潮風との関係

沿岸地帯では、潮風によるダメージが問題となります。

潮風の害は、強風によって受けた葉の表面の傷などから海水のしぶきに含まれる塩分が組織の中に浸み込んで、組織を殺してしまいます。したがって、潮風が直接当たらない所に植えて風を防ぐことが、第一の潮風被害対策といえます。

さらに、雨が少ない風台風が来襲し、潮風をともなう場合は、台風が通過した後、翌朝の太陽が照る前になるべく早く真水を葉面に散布してやるのが効果的です。葉の表面の塩分を流し、あるいは塩分濃度が薄まって被害を軽減することができるからです。

植栽上注意すべきことは、強い潮風や台風の到来のタイミングです。通常の年では樹はすくすくとよく伸びますが、10年ぐらいを周期に日本列島を強い潮風台風が襲います。この時はそれまで順調に生育した樹々も1日にして枯れてしまうことがあります。

その好例としてはユーカリの立ち枯れがあります。シマナンヨウスギは、元来、潮風には強いのですが、苗木の時はやや弱いので、潮風の当たらないところの方がよく生育します。

潮風に耐える花木としては、もともと海岸に原産する種類で、沖縄県の海に囲まれた地で育っているものがその好例ですから、参考になるでしょう。そのほか、乾燥地帯に適応した種類があげられます。スペインなどの原産であるコルクガシも乾燥や潮風には強い種類といえます。この樹は花木ではありませんが庭木や街路樹に、樹皮のコルクは蘭の植込材料ともなり、また椎茸の榾木として利用できます。海岸地方の空き地を利用して植栽する価値がありそうです。

『日本で育つ熱帯花木植栽事典』コンテンツ一覧▼ 目次(青字)をクリックすると、各文をご覧いただけます

はじめに/謝辞

第3章 概説篇《植栽設計のための基礎知識》

Ⅰ 熱帯花木を観察する
熱帯とは
  • 熱帯とは何処でしょう
  • 亜熱帯とは何処でしょう
  • 熱帯の花は何時咲く?
  • 雨季と乾季のある一年
  • 暖帯の中の9a、9b地帯
熱帯の気候と植生
  • 気候と植物の関係
  • 6つの熱帯植生気候
熱帯の景観を構成する樹々
  • “この木なんの木”の正体
  • マストツリーやジャックフルーツの樹とは
熱帯花木の代表樹
  • ジャカランダやカエンボクなど
ローカルな熱帯花木
  • アンサナやギョボクの樹を知っていますか
  • ハワイの名花、オヒアレフア
日本の熱帯花木
  • ゲッキツやサンタンカが咲く島・沖縄
  • タコノキ、マルハチの生える島・小笠原
Ⅱ 熱帯花木を育てる
植物の分布や成育状態と適応性
  • どんな目安をつければよいか
  • インベーダーに注意-栽培分布-
寒さや暑さにどれだけ耐えられるか
  • 寒さによる障害
  • 建物周辺は好条件
  • 葉枯れ状態は赤信号
  • 夏の高温多湿による障害
  • 気候の温暖化について-特に都市空間では-
植物の年齢による違い
  • 接木・挿木苗はすぐに咲く?
  • 大きな株は寒さに強い
開花習性とその調節
  • 「日長」による開花のちがい
  • 花をつけない・咲かないのはなぜ
  • 返り咲き
地下部の環境
  • 赤い土、ラテライト
  • よい土地の条件
  • どうしたら地温を保てるか
  • 防寒対策として
生育の状態と潅水・施肥
  • たくさんの花を咲かせるには
  • 葉の大きい植物を育てるコツ
  • 潮風との関係
繁殖について
  • 種子から育てる
  • 挿木で繁殖した壷植物は膨れない
温・暖帯域での栽培
  • 鉢植えでの栽培
  • 温室・アトリウムでの栽培
  • 戸外での栽培
Ⅲ 熱帯花木を選ぶ
沖縄の県木、デイコも帰化植物
沖縄とシンガポール
沖縄に雪や霰が降った時の話
一番の曲者は季節風
デイコ 落葉・開花はいつ
アメリカデイコ 1年じゅう花が咲く
落葉性の熱帯花木は寒さに強い
ハイビスカス 真夏の東京はハワイより暑い
フヨウ 低木から多年草に変化

第4章 植栽設計資料篇

Ⅳ 熱帯花木関連の植物導入年表(江戸末期まで)
解説
Ⅴ 熱帯花木が見られる世界の植物園ガイド
熱帯花木が見られる世界の植物園・地図索引
(001~116)
A●アフリカ
  • エジプト
  • カナリア諸島(スペイン)
  • ケニア
  • セーシェル
  • マダガスカル
  • モーリシャス
  • 南アフリカ共和国
B●アジア
  • インド
  • インドネシア
  • シンガポール
  • スリランカ
  • タイ
  • ネパール
  • パキスタン
  • フィリピン
  • マレーシア
  • ミャンマー
  • 台湾
  • 中国
C●オーストラリア
  • オーストラリア
  • ニュージーランド
D●ヨーロッパ
  • スペイン
  • モナコ
E●北アメリカ
  • アメリカ
F●ハワイ
  • ハワイ
G●オセアニア
  • サイパン島
  • タヒチ島(フランス領)
  • ニューカレドニア島(フランス領)
  • パプアニューギニア
  • フィジー
  • ミクロネシア連邦
H●中米・カリブ海
  • キューバ
  • コスタリカ
  • ジャマイカ
  • セントビンセント・グレナデン諸島
  • メキシコ
I●南アメリカ
  • パラグアイ
  • ブラジル
  • ベネズエラ

書籍詳細

ネイチャーコンテンツのご相談メニュー

営業日カレンダー
Calendar Loading

=休業日

土曜・日曜・祝日・GW休暇・夏季休暇・冬季休暇(年末年始)

  • (一社)日本公園施設業協会会員
  • SP・SPL表示認定企業
  • ISO9001認証取得企業
SPマーク SPLマーク ISO9001 認証取得ロゴ

アボック社は(一社)日本公園施設業協会の審査を経て「公園施設/遊具の安全に関する規準JPFA-SP-S:2014 」に準拠した安全な公園施設の設計・製造・販売・施工・点検・修繕を行う企業として認定されています。

自然学習と安全防災 まちづくり提案
For the happiness of the next generations